11月17日練習試合

2013年11月17日 00:00

京都朝鮮中学校と練習試合を行いました。ベスト4の相手との勝負でしたが、お互いに点を取り合う好ゲームで、TOPの試合は引き分けでした。

失点パターンが毎回同じなので、そこを無くしていきたいところです。一発のボールで裏を取られないようにラインの上げ下げ(特に、攻撃→守備に切り替わった時の「下げ」)を早くしないといけません。「しっかり上げて、素早く下げる」

また、裏のボールに落ち着いて対処できるような技術も付けていきたいですね。

攻撃ではドリブル突破の精度を向上させましょう。ミニゲームで身に付きにくい縦への突破力は、朝練の最初に5分~10分でもドリブル練習を入れれば変わるように思われます。やろう!と思えば実践してください。2年生。

 

また、好材料としては、1年生のゴールキーパー2名が活き活きとしてきたところ。

特に、GKを始めたばかりにも関わらず、中坊君は今日の試合、声も出して積極的にプレーしてくれました。

2人で力を合わせれば、フィールドとも十分両立できそうです。

 

いつも本校グランドへ足を運んでくださる相手チームに感謝しましょう。

 

また、普段の学校生活も大切に。

勉強をおろそかにしないこと。「文武両道できるかっこいい中学生」になってください。

 

2年生の学年協議会にサッカー部員が増えたこともいいことです。体育委員などにもどんどん出て行って、あらゆる場面で主体的に行動していきましょう。

今後の成長に期待。