2015年になりました

2015年01月05日 00:00

 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年のうちに1年の総括しようと思っていましたが、年末の慌ただしさの中でできずに新年を迎えてしまいました。

2014年は立命館中学サッカー部にとって本当に飛躍の年となりました。
春季大会でシードを獲得し、夏季大会は京都市準優勝、近畿大会まであと少しに迫りました。新人戦は最後の市内大会で3位表彰をいただきました。

特に春から夏にかけての3年生の好成績の要因は3つあります。

①しっかりしたチームリーダーがいたこと
②練習の質を自分達で上げられたこと
③学校生活を(少しずつでも)改善したこと

これを新チームの2年生と比べると、①~③全ての面で劣っていることに気づかされます。
 

現キャプテン、副キャプテンはもっと練習を引き締めなくてはなりません。
 

そして、練習の質を自分達で上げられないチームの実力は永遠に『現状維持』のまま。夏の修学院戦のような格上を倒すジャイアントキリングは絶対に起こすことができません。
 

更に、3年生は学校で学年協議会に積極的に出てくるなど、様々な場面で活発に活躍しました。かつて京都を何度も制覇していた中学野球部の部員が学年協や体育委員会で先頭切って活動していたことを思えば、やはり3年生の学校生活での前向きな姿勢とクラブの結果はつながっていると確信させられます。また、学業の面でも(少しずつですが)成長していました。「宿題忘れでクラブ遅れるとかありあえへんやろ」という空気を夏の前には作り出していました。2年生はまだまだ及びませんが、文武両道に関しては学習日を設けるなど新たな工夫を始めています。必ず良い効果を生むことでしょう。


さて、2015年は昨年の成績を超えることが出来るでしょうか?
3年生が築いてきた記録への、後輩たちの挑戦の1年が始まりました。

まずは1月11日よりFAリーグが始まります。

また、3年生は2月15日、2月22日と私学大会が行われます。有終の美を飾り、卒業に華を添えてください。

応援よろしくお願いいたします。