FAリーグ第1節戦評

2014年01月31日 00:00

FAリーグ 第1節

1/26(日) 13:30キックオフ

立命館中学校12-0(5-0,7-0)松原中学校

 

新戦力の発掘がテーマのFAリーグ戦。

普段スタメンでない選手を多く起用し20人出場で勝利できました。

 

特に目立った選手…

中居君

縦への突破力をアピールしてくれました。長所を活かすなら、更に、もっと強引に行って構いません。

河本君

利き足のアウトサイドで敵からボールを話して上手にキープできました。また2タッチで捌いてもパスがずれにくく、正確なプレーでチームに落ち着きを与えられました。

佐野君

2年生の中にあっても声を出しリーダーシップをはっきすることができました。3年生の久保主将のように、技術だけでなく声で存在感を出せる選手になれるといいですね。

 

この試合では公式戦初出場、また初得点を挙げた選手も多くいました。

練習試合用ユニフォームとは異なる立命カラー(=エンジ)のユニフォームで試合に臨むと、またいつもとは違った緊張感を感じられると思います。

この経験を通して、たくさんの選手がTOPチームの定着やスタメン争いに割り込んでほしいものです。

 

次節は2月11日 10:10 キックオフ予定 会場 大枝中学校

VS凌風中学校

 

保護者の皆様、また応援よろしくお願いいたします。

会場の大枝中学校には駐車スペースがございません。会場校にご迷惑にならないよう、お車での来場はご遠慮ください。