ようこそ

立命館中学校サッカー部のホームページへ

更新:2018/8/22

猛暑の夏が終わろうとしています…。なんだか寂しい感じがしますね。

サッカーといえば、「夏」!! というイメージが僕自身はあります。


さて、この夏、立命館中学サッカー部にとって、「サッカー尽くしの日々」でした!

7月中旬から8月下旬にかけて、なんと”20チーム以上”との試合を行い、新チームが洗練されていくのを実感しました。

中でも、8月16日~18日にかけて、初の「淡路島遠征」に行きました。

ニチレクさん主催の「U-15サッカーフェスタ」です。

参加チームはどこも強豪ばかり!半分以上がクラブチームだったと思います。

さらには、他チームは中3や高1がメインで参加していたため、立命館中学サッカー部にとっては格上でした(初日はボロ負け…)。

遠征の中で、毎試合ビデオを撮り、毎晩それを観ては、修正を繰り返しました。

遠征最終日には、初日2-9で敗れた相手に前半1-0で折り返し、最終スコア1-2でした。

子どもの柔軟性・成長スピードに驚かされた、とても良い遠征でした。

来年も参加したいと思います!! その時は、中3も・・・?

↑天然芝(@五色アスパ)

↑毎食、とても美味しくいただきました。@西岡荘

さて、今年度は、更に新しい取り組みとして

「U-13リーグ」にも参加します。立命館史上初?だと思います。

敢えて、「二部リーグ」で登録しました。なので、相手は名門クラブチームばかりです。

中1にとって、とても良い勉強になると思います。9月スタートです。

また、「ブラジル体操」も始めました。

試合前などの「チームの結束力を高める」目的があります。


このように立命館中学サッカー部は、日々進歩していきます。

厳しい要求もあるかと思いますが、メンバーの成長を期して、顧問2人・保護者の皆様と共に支えていきたいと思います。